FUTAMURA RECRUIT

ENTRYENTRY

MESSAGE総務人事部長メッセージ

MESSAGE 総務人事部長メッセージMESSAGE 総務人事部長メッセージ

フタムラ化学は、「利益のためではなく、
物造りを通じて社会生活に貢献し、
働く社員の幸せのための会社」を理念に掲げ、
社員の恒久的な生活の安定と繁栄を生み出すことを
企業の持つ使命としています。
これらの考え方は不変であり、
今後も物造りを通じて社会に貢献するとともに、
従業員の生活の安定・安心を守っていきます。

「働く社員の生活の安定を守る」ことが第一

当社は、戦地から帰国した創業者が、戦後の焦土と化した名古屋の街を目にして、「物を造ることにより、祖国の再建に尽くそう」と決意し、創業しました。「会社はその創業の精神を将来に伝える器である」ということに存在意義を置いています。
そのため、利益のみを追求して、儲かれば何でもするのではなくて、国民生活に不可欠な製品を安定供給することで、社会貢献を目指しています。
また、「会社は株主のものである、企業価値を高め株主に貢献することが企業の使命である」という考え方がありますが、当社ではこのような考え方ではありません。当社の経営理念の中で、「社員の恒久的な生活の安定と繁栄を生み出さなければならない」ことを企業の使命とし、社是にある「製品を通じて国家社会のお役に立つ」ことで、「ここで働く社員の生活の安定を守る」ことを第一の意義として掲げています。それゆえに、当社は上場しておりません。
これらの考え方は不変であり、今後も物造りを通じて社会に貢献するとともに、社員の生活の安定・安心を守っていきます。

img1img1-sp

フタムラ化学を取り巻く環境

昨今、プラスチックごみによる海洋汚染などの環境問題が世界的に話題となり、プラスチックフィルムを主力製品とする当社にとっては逆風に見受けられたのですが、現時点でプラスチックによる食品包装フィルムに代わる素材は見当たらないので、世界的にはプラスチックの再利用を促進する検討が主流になっています。
日本では、焼却による技術が進んでいるため、プラスチックは焼却時の燃料になります。現在、プラスチックに代わる素材として注目されているのがセルロース製品です。
当社は、プラスチックフィルムのほかに、生分解性を持つセロハン等のセルロース製品を有しており、この二つの特徴の異なる素材を活かした開発を目指しています。セロハンは、環境負荷の少ない製品として注目されていますが、製造工程で多くの負荷がかかるため、一長一短という感じですね。
当社としては、循環型社会の構築という目標の中で、二酸化炭素の排出削減、再生可能エネルギーの利用、植物残渣などの有機物利用、プラスチックリサイクルの推進などを位置付けていきたいと考えています。

常に安定供給しなければならない使命

当社は、中間素材メーカーであるため、市場の中で当社の社名の入った製品はなく目立ちません。しかし、スーパーやコンビニエンスストアに並ぶ食品・菓子・薬等の包装に使用されるプラスチックフィルム・セロハンや、水や空気の浄化に使用される活性炭は、日常生活になくてはならない役割を果たしているため、景気の動向に大きく左右されづらい特徴があります。別の見方をすれば、常に安定供給しなければならない使命があります。現在のコロナ禍においても、他の業界と比べれば今のところ大きな影響は受けておりません。
また、食品包装フィルムにおいては国内トップシェア、セロハンにおいては世界シェアの約7割を占めているため、国内外の業界の動きを俯瞰でき、変動に対して対応しやすい優位なポジションにあります。

line1
取締役 総務人事部長 中根 英俊取締役 総務人事部長 中根 英俊

委縮することなく開発や経営を
進めていくことができる

「社員の生活を守る」という価値観が社内に浸透しているので、社員もよく理解しているのではないかと思います。なぜ、社員の生活を守るという価値観が浸透しているのかというと、採用活動でも言いますし、社員教育の中でも伝えているからです。
採用前から「うちの会社は、社員の生活を守る会社だよ」と常々伝えているので、それに感銘を受けて入ってきてくれているのが今の社員ですね。
あと、先ほどもお話しましたように、もともと創業一族が株式を保有していましたが、のちに株式をすべて手放しています。手放した株式は、社員や取引先に譲り渡したため、そういった背景も社内の環境の強みに繋がっていくのかもしれません。
ですので、うちの会社は株主の顔を見ながら会社を経営するようにはなっていません。上場会社にあるように、四半期ごとの決算で委縮しなければいけないということもありません。だからこそ、委縮することなく開発や経営を進めていくことができます。
上場もしなければ、大企業の傘下にも入りませんし、独歩で行くという姿勢で今まできています。

会社を金銭以上の
価値・喜びを得られる場所に

うちの会社は、それほど有名な会社ではないので、入社すれば若くても主力の仕事を任せてもらえるという環境にあります。学生さんには「若くても何でもチャレンジできる環境が整っているよ」ということをメッセージとして伝えたいですね。
「ただ言われたことだけやりたい!」という方よりも、「自分のアイデアを実現したい!」や、「責任のある仕事を通して成長ややりがいを実感したい!」という考えのある方のほうが、うちの会社の価値観に合うと思います。
当社では、働かなければならない人生ならば、「働くことは使命」と考え、働くことによって「生み出される製品を通じて社会に貢献する」ことにより、会社を金銭以上の価値・喜びを得られる場所にしたいと考えています。
当社は、社員に対して働く上での心構えとして、次の二つのキーワードを求めています。

働く上での心構え 二つのキーワード

取締役 総務人事部長 中根 英俊取締役 総務人事部長 中根 英俊

“化学”の領域にとらわれない
活躍の場を

うちは化学の会社ですが、工場に訪問していただくとわかる通り、非常に大きな機械を使って生産を行っています。そのため、どうしても機械の知識が必要となります。
“化学”の看板を掲げているため、化学系の学生さんからの応募が主になりますが、ぜひ電気・機械系の学生さんにも来ていただきたいですね。
化学以外にも「電気や機械のことを学びたい!」と強く思っている学生さんもぜひフタムラ化学で活躍していただきたいと考えています。

フタムラ化学 コーポレートサイトへ

Copyright © FUTAMURA CHEMICAL CO.,LTD. All Rights Reserved.