FUTAMURA RECRUIT

ENTRYENTRY

VOICE新入社員メッセージ

私がフタムラ化学を志望した理由は、経営理念の「全社員の幸せのための会社である」という考え方に魅力を感じたからです。特に、製品の安定供給を通じて社会に役立つためには、社員の生活の安定が必須という考え方に説得力を感じました。
実際、入社後には一人で様々な仕事を貪欲に進めるというより、他の社員と協調しながら一つ一つの仕事に対して誠実に向き合うような社風を感じています。
人によって理想の会社像は異なるとは思いますが、就活生の皆さんが悔いなく就職活動を終えられることをお祈りしています。

当社を選んだ理由は、社会貢献度の高さにあります。食品包装はじめ、様々な製品を通じて人々の生活を支えるところに魅力を感じました。
仕事では高性能かつ環境にやさしいフィルムを目指して試作を行っています。専門的なことは分からないことが沢山あり、参考書を読むなど勉強もしています。先輩方も丁寧に教えてくれるので、専攻はあまり気にしなくても大丈夫です。それよりも、周りと協力する姿勢が大切だと思います。一人で出来る仕事はなく、先輩や他部署の方との協力が不可欠です。自分のやりたいことを実行しつつ、相手の立場に立って行動できる人が求められていると思います。

私は、社会への貢献度と会社の雰囲気からフタムラ化学を志望しました。私は就職活動中に、生活に欠かせないものを作っていることから興味を持ち、インターンシップへ参加しました。そこで、働く人たちの人間関係の良さや優しさを感じ、とても惹かれました。
現在は、現行のフィルムの改良とその効果の評価確認をおこなっています。
最後に、就職活動では「ここで働きたい」と思える企業を探してください。そのためには幅広く情報収集して、自分自身と向き合うことが重要だと思います。皆さんが納得して働ける会社に出会えることを祈っています。

私は将来、高分子化学の知識を活かして働きたいと考えていたので、様々な高分子材料を扱うフタムラ化学に興味を持ちました。インターンシップに参加してみたところ、興味深い業務内容・社員の方々の優しい人柄に惹かれ、ここで働きたいと強く思い、志望を決めました。
現在は、名古屋工場の機能材料グループに所属しており、新規複合材料の開発をしています。新しく覚えることが多く大変ですが、やりがいのある仕事だと感じています。
大変な状況下ではありますが、皆さんが自分に合った会社に出会えるよう願っています。後悔のないよう、頑張ってください。

私は大学で学んだ知識を少しでも生かした上で、人が生きていくために必要不可欠な物の製造に携わりたいと考えていたところ、フタムラ化学に出会いました。
そして機電系向けのインターンシップに参加し、そこで社員の方との交流を通じて、入社したいと強く考えるようになりました。
現在は茨城工場の様々な部署を回って、工場全体の流れを学んでいる最中です。
学生の皆さんは、様々な企業のインターンシップに参加するなどして、後悔の無いよう、全力で就職活動に取り組んで下さい。

私の就職活動は、化学の力で人々の生活を根底から支えたいという軸で行っていました。その中でフタムラ化学は、私たちの生活に無くてはならない製品を作っており、非常に惹かれたのが入社のきっかけです。
現在は工場の現場に入り、どのようにして製品が作られているのかを日々学んでいます。
就職活動は人生で一番自分に向き合う時期だと思います。実際に話を聞いたり、体験してみないと何がやりたいか分からないことが多いと思います。ですので、説明会やインターンシップなど精力的に行動し、全力で就職活動に取り組んでください。

私がフタムラ化学を志望した理由は、セルロース製品に関して高い技術力とシェアを持っていたためです。環境問題対策の必要性が叫ばれる現在、環境低負荷な製品の開発や普及に貢献したいと思い、志望しました。
私は大垣工場の開発グループに所属しています。現在は、先輩方の案件の補佐を通して、研究に必要な知識や装置の取り扱いなどを学んでいます。
学生の皆さんには、知識の吸収に積極的な姿勢をもっていただきたいです。入社後、必ず専攻分野外の知識が必要な場面に直面します。その時に積極的に学べる人は、どんな場所でも貢献できるのではないかと思います。

就職活動では「仕事を通して人の生活を支えられる」「化学に関われる」ことを重視していました。フタムラ化学であればそれが叶うと思い、入社を決めました。現在は製品を分析して規格を管理し、お客様に安定した品質の製品を届ける業務を行っています。工場や営業の方と関わることが多く、日々色々なことを教えて頂きながら楽しく仕事に取り組んでいます。
就活は様々な会社を知ると同時に、自分がやりたい仕事を改めて知る機会でもあると思います。思い悩む時もあるかと思いますが、最後には皆さんがやりたい仕事に就けるよう応援しています。

現在私は食品包装などで用いられる、OPPフィルムの製造を行っています。仕事内容としては、新たな原料の配合調整や製造条件の改良、製品不具合の解析、製膜機の整備など製造全体に携わっています。特に製膜チームでは化学と機械双方の知識を使うため、仕事を通じて様々なスキルが身につきます。また、モノづくり最前線での仕事である為、責任感が強く、その分やりがいのある仕事でもあります。
モノづくりに関わる以上、化学以外の知識も必要になります。自ら興味を持ち、学べる力を持っていればどの部署でも輝くことができると思います。

私の就職活動の軸は、モノづくりを通して人々の生活に貢献することでした。そのため、食品フィルムなど人々の身近な製品を扱っているフタムラ化学に入社を決めました。
現在私は、活性炭を扱う岐阜工場で働いています。業務内容としては、実際に活性炭が作られる一連の工程を学ぶために、開発業務だけでなく製造の現場でも研修の一環として作業を行っており、幅広い知見が得られる充実した研修期間を過ごしています。
これから就職活動に臨む皆さんには、企業の持つ色を意識して自分と合った企業を見つけて欲しいです。その中にフタムラ化学が入っていたら、働く身としてこれ以上のことはありません。就職活動、頑張ってください!

私は「ものづくりに携わる」「働きやすい環境である」この二点を軸に就職活動をしました。フタムラ化学の会社説明会に参加した際に、生活に欠かせない製品を供給していることを知り、会社の経営理念や風土に共感したことが入社のきっかけです。
現在の仕事内容は、浄水用途に使われる粒状活性炭の吸着性能試験や金属回収用途向け活性炭の開発です。専攻が違うこともあり、日々学ぶことばかりで「自ら学び、自ら聞く」ことの大切さを改めて実感しています。
最後になりますが、入社してから毎日楽しく働けており、改めて働きやすい環境に身を置いているのだと感じます。皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

私は「全社員の幸せのための会社である」という理念に魅力を感じて入社を決めました。
現在は、活性炭を使った浄水器用フィルターの製品開発や性能確認のために試験を行っています。ユーザーごとに求められる性能が異なるので、ニーズに合わせた性能を持つ製品を作るために試作と試験を日々繰り返しています。
就職活動を迎える学生の方は、これからどんな環境で、どんなことに仕事として取り組みたいのか自分と向き合ってみてください。それが入って良かった!と思えるような会社選びに繋がると思います。応援しています!

「学んできた化学の知識が活かせる仕事をしたい」「化学の力で人々の生活を豊かにする製品をつくりたい」との思いから、プラスチックフィルムなど社会に幅広く役立つ製品をつくるフタムラ化学を志望しました。
現在は、可食フィルムを使用したフィルム製剤の製造に関わっています。具体的には、フィルム製剤の大スケールでの塗工検討などを行っております。また、事業所内の機器類の管理業務なども行っています。
就職活動は思うようにいかないことが多いですが、最後まで諦めず、自分の志望する企業に行けるよう頑張ってください。

就職活動では化学を勉強していたこともあり、自分の知識が役立つメーカーを志望しておりました。
現在の仕事の内容としてはフィルム製剤の分析を行っております。フィルム製剤は新事業ということもあり、申請書や分析手法に確立されていない部分があります。その部分を調査し形にすることは非常に大変ではありますが、同時にやりがいを感じています。
就職活動ではどんな仕事をやりたいか、何に携わりたいかなど自分の中で譲れないものを明確化しておくこと良いと思います。現在の就職活動は従来通りでないため非常に大変だと思いますが、悔いのないように頑張ってください。

私は当初、就職活動が思うように進まず、ある日なんとなくフタムラ化学の情報職の選考会に参加をしました。
そこで初めて、「人と関わり合いながらシステムを構築していく」という情報系の仕事の魅力を知りました。さらに他社とは違い、自分のような情報初心者でも着実に成長できる環境があることが決め手となり、志望するに至りました。
現在は優しい先輩方に教えて頂きながらプログラミングやシステム運用について学んでいます。一見興味のない分野でも「知る」ことでそれが大きく変わることがあるので、広い視野で就職活動してみるのも手だと思います。頑張ってください。

フタムラ化学に入社を決めた理由としては、『ものづくりを通しての社会貢献、全社員の幸せのための会社』という経営理念に興味を抱いたためです。フタムラ化学は、生活に欠かすことができない製品を扱っており、自分の仕事を通して、生活を支えている実感を得られ、やりがいをもって働くことができると考えたことが決め手でした。
私は現在、お客様からの注文を手配する、受発注の業務を担っています。
就職活動はこれからの人生を左右する重要な決断であり、苦しいときもあると思います。妥協せず、自分が納得できるまで諦めずに頑張り抜いてください。

フタムラ化学 コーポレートサイトへ

Copyright © FUTAMURA CHEMICAL CO.,LTD. All Rights Reserved.